スポーツストレッチ

ホーム  »  スポーツストレッチ

収縮・弛緩ストレッチ法とは?

当館で実施しているマンツーマンスポーツストレッチは、
「収縮・弛緩ストレッチ法」

と呼ばれる方法を用いて、筋肉の柔軟性を高めると同時に、関節をつなぐ腱や靭帯を強くするトレーニング性も持ち合わせています。

ひとりで行なうストレッチではじゅうぶんに伸ばしきれない筋肉や関節を、施術者が安全かつ効率的にサポートしておこなうストレッチ法です。
力任せの矯正や柔軟体操ではなく、あくまで受け手の状態に合わせた安全面を重視したストレッチなので、性別、年齢問わず安心してお受けになれます。

右の写真はふとももの裏側を中心としたストレッチです。

この場合の収縮・弛緩ストレッチをご説明します。


1.受け手は膝を伸ばして自力で足を挙げられるところでキープ。


2.トレーナーは膝と足首を固定し、さらに足を受け手の方向に押す。

3.この状態で受け手はトレーナーの方向に足を下ろすように軽く力を入れれ6秒ほどキープ。(筋肉が収縮)

4.受け手はいったん力を抜いてリラックス(筋肉が弛緩)

5.2~4を繰り返す

というように、受け手は筋肉を意図的に収縮、弛緩させて可動域を広げていくテクニックであり、無理やり押されたり、苦痛をがまんするストレッチではないので、ケガも起こしにくく安全なストレッチ法です。 

骨盤ストレッチはこちら 

ゴルフ・ストレッチはこちら

さいたま市の整体療術&パーソナルトレーニング・ストレッチ プライベートサロン

 

コリや痛みの緩和・改善、関節の可動域調整、個人に合った運動指導

 

からだのケアからトレーニングまで、プライベートなボディメイキングはおまかせください!
 

お逢いできるのを楽しみにしております。

 

 

フィットネストレーナーによる
整体&からだづくりの専門サロン
うらわ健友館
 

048-873-1716

ネットでのご予約はこちらから

ページの先頭へ